Microsoft 365 アーカイブ

管理性、セキュリティ、コンプライアンスを犠牲にすることなく、コスト効率の高い長期コールド層ストレージを使用して、SharePoint コンテンツを Microsoft 365 に保存します。

Microsoft 365 アーカイブを始めましょう

Microsoft 365 アーカイブがパブリック プレビューで利用できるようになりました。

もっと詳しく知る

製品の機能を詳しく見る

Microsoft 365 が増大するコンテンツ ボリュームのストレージ コストの管理にどのように役立つかをご覧ください。

もっと詳しく知る

メーリングリストに参加する

登録すると、Microsoft 365 アーカイブに関する最新情報やお知らせが届きます。

今すぐ参加

データとコストの過負荷

効果的なアーカイブ ソリューションがないと、組織は管理できないデータ量、ストレージ コストの高騰、非効率的なデータ取得プロセスに対処し、生産性とコンプライアンスを妨げることになります。

Microsoft 365 Backup screenshot

なぜ Microsoft 365 アーカイブなのか?

  • 合計ストレージがテナントのストレージ クォータを超えた場合にのみ、アーカイブ コストを支払います
  • 移行作業がゼロ
  • 管理者による簡単な検索機能
  • 最大 75% のコスト削減
  • Microsoft 365 セキュリティとコンプライアンスの保証
  • 7日間無料で復元可能
Microsoft 365 Archive screenshot

コンテンツを適切な場所にアーカイブする
SharePointで

コンテンツが SharePoint Online テナントの制限を超えた場合、一般的な解決策は、コンテンツがどれだけ頻繁に使用されているかに関係なく、追加のストレージを購入することです。しかし、Microsoft 365 Archive を使用すると、拡大する SharePoint コンテンツを低コストで保存し、数回クリックするだけで簡単に再アクティブ化できます。

一番良いところ? Microsoft 365 Archive の料金を支払うのは、ストレージの合計がテナントのクォータを超えた場合のみです。したがって、既存の SharePoint データの一部をアーカイブしてクォータ内に留める場合、追加料金はかかりません。 Microsoft 365 Archive でコスト効率が高く効率的なストレージを体験してください。

Microsoft 365 Archive screenshot
Microsoft 365 Archive screenshot

主な機能のリスト

  • 貴重な Microsoft 365 セキュリティとコンプライアンスを維持します。 Microsoft 365 Archive + Microsoft Purview を使用して、保持ポリシー、電子情報開示、機密ラベル、DLP (データ損失防止) などの同じセキュリティとコンプライアンスを維持します。
  • データの豊富さを維持します。 コンテンツは、アーカイブ ストレージ内にある間、Microsoft Search インデックスと同じ検索可能性を維持します。

価格の詳細

アーカイブされたデータ層ストレージ:
$0.05/GB

7 日後のアーカイブ データの再アクティブ化:
$0.60/GB

Microsoft 365 アーカイブの概要をウォークスルーします。

デモを見る

有料プレビューに参加する

Microsoft 365 Archive の有料プレビューを開始して、Microsoft 365 境界内に配置されたコスト効率の高い階層型ストレージのメリットを活用してください。

今すぐ開始